桜だより2011 > 日本各地の桜だより(桜だより2009) > 関西からの桜だより

関西からの桜だより

関西エリアから、桜の開花情報についてお伝えした2009年の桜だよりレポートです。2011年の桜だよりはこちらをご覧ください。

靱公園(うつぼこうえん)から6回目の桜だより
2009年4月06日

もう、満開です。先週末、少し雨がパラパラしたこともありましたが、サクラは大丈夫でした。花見には絶好の状態ですね。

うつぼ公園

まだ、散っていることもなく、今週中は、もう少し花見を楽しむことができそうです。
定点で観察していた、こぶこぶのところのサクラは、やはり手が届くところにあったからか、ちぎられていましたね。残念です。

うつぼ公園

朝から、ブルーシートが貼ってあり、準備万端のようです。

うつぼ公園

ハトも準備万端のようでした。

花いろかんさいメンバーのコンスタンチンが、ブログで昼間のうつぼ公園の桜を紹介しています。→コチラ

投稿者:花いろかんさいスタッフ

靱公園(うつぼこうえん)から5回目の桜だより
2009年4月02日

咲きました、咲きました。

うつぼ公園

かなり、広範囲にブルーシートが敷き詰められて、すごい状態になってきました。

うつぼ公園

ほぼほぼ、満開といった感じですね。(少し、つぼみもありますけどね)
花の下までくるとふわっと明るくなって、気持ちが和みます。

うつぼ公園

定点で見ている、若い木もポツポツ咲きました。
こぶこぶの木の花(右側)は、周囲にブルーシートが敷き詰められて、そこまでたどり着いて写真を撮るのはかなり勇気がいりました。
場所取りされる方も大変ですね。

うつぼ公園

ごみ置場も3月末から大きいのが設置されました。
宅配ピザ屋さんがうろうろしていたり、完全に花見モード突入といった感じです。
少し肌寒いので、夜桜を見る方は、しっかり防寒されたほうが良いでしょうね。

これから気になるのは、いつまで咲いているのか?ですね。
時間を見つけて、来週も、状況をお知らせできればと思います。

花いろかんさいメンバーのコンスタンチンが、ブログで昼間のうつぼ公園の桜を紹介しています。→コチラ

投稿者:花いろかんさいスタッフ

靱公園(うつぼこうえん)から4回目の桜だより
2009年3月30日

都会のオアシスの桜だより
2009年3月02日

大阪からは、umedaフラワーアトリウム店の有る梅田センタービル敷地内に有る桜をレポートします。

梅田センタービルは大阪市北区に有り阪急梅田駅から新御堂筋を越えた都会のまっただ中に22年前に元ゴルフ練習場だった場所に出来たランドマークです。施設もさることながら 敷地の68%がオープンスペースとなっている点が特徴で、その空間が解放されその中に多くの桜が植えられています。都会のオアシス的な空間で、桜の咲く季節にはビルの従業員は元より近隣からも愛される空間となっています。

梅田センタービルの桜

その中でも、店頭のオープンスペースに育つ桜は、オープンスペースを新御堂筋の道路に向かって我が物顔で伸びて、満開の頃は年を追う毎に見応えが増す樹です。

梅田センタービルの桜

店内からもガラス越しに見える桜の枝が見ることが出来ます。花が咲けば一面の桜が商品の背景になります。スタッフも日々楽しみしています。

梅田センタービルの桜

投稿者:umedaフラワーアトリウム店スタッフ

梅田センタービルからの桜だより
2009年3月25日

朝の冷え込みも嘘のように、昼間はぽかぽか陽気です。ここ2日ほどで桜のつぼみも一気に膨らんできました。
開花まではもう少しかかりそうです!

梅田センタービルの桜

オフィス街の中にある梅田センタービルもあと数日で花が咲き始めます。数日中に桜満開のアオシスへとかわります。(気象庁による大阪の平均開花日は3月末。満開は4月5日から10日)開花のレポートはもう間近です。お楽しみに。

一方umeda店では23日に桜のイベントがあり一足早く「桜」満開です。お店のディスプレーにも「花」が咲きました。桜の花の眠りを覚ますインパクト有るディスプレーで前を通る人たちに期待を投げかけます。

お店のディスプレー

店内には「ボタン桜」「平安枝垂れ桜」「雲竜桜」など珍しい桜を展示中です。今が盛りと咲いています。

店内の桜たち

次回は開花のレポートが出来そうです。お楽しみに!

  次のページ >>

pagetop

Copyright (C) 2010 HIBIYAKADAN All rights reserved.