桜だより2011 > 日本各地からの桜だより(桜だより2009) > 屋上からの桜だより

屋上からの桜だより

日比谷花壇本社ビルの屋上から、桜の開花情報についてお伝えした2009年の桜だよりレポートです。2011年の桜だよりはこちらをご覧ください。

青空の下の屋上しだれ桜
2009年3月05日

ここのところずっと低気圧に見舞われていた東京ですが、今日は久々に晴天となり、2日前に雪が降ったことが遠い昔のように思えるほど春の気配を感じる一日でした。

気象庁の発表によると、今年の桜の開花は例年より早く、開花予想では東京は3月25日になるとか。今朝、各局テレビのニュースや情報番組で伝えられていました。これから日本中が桜を話題にする季節が来るのだなあと実感が沸いてきます。

屋上庭園からの桜だより

さて、今日の屋上桜の様子です。
前回撮影した時よりも、少し蕾が大きくなったような・・・。ソメイヨシノに比べると、蕾も枝も繊細な感じですね。

屋上庭園からの桜だより

最後に、屋上庭園の様子を少しだけ写真でご紹介します。よく見ると色んな植物が植えられており・・・、これぞ都会のオアシスです。

投稿者:桜だより2009 運営スタッフ 芝ざくら

雨の日の屋上しだれ桜
2009年3月25日

2日ぶりの屋上桜だよりです。
あの春の陽気はどこへやら・・・東京は肌寒く、雨模様の一日です。
今日の屋上桜はこんな様子です。だいぶ色づいてきましたよね。

屋上庭園からの桜だより

そして、雨の雫がしたたる蕾。

屋上庭園からの桜だより

今日みたいにしっとりとした風景の桜も悪くないですが、週末はお花見を予定されている方も多いはず。
お天気が回復することを願います。

投稿者:桜だより2009 運営スタッフ 芝ざくら

連休明けて、屋上桜の様子は・・・
2009年3月23日

週末の話題と言えば「東京マラソン」、そして「桜の開花」。そう、東京でも開花宣言が出され、例年よりも早い開なのだともっぱらテレビのニュースや情報番組を賑わせていました。

春らしい柔らかい空気に包まれた土曜日、家の近くの公園に出かけたところ、すでにコヒガンザクラが見頃を迎えていて、お弁当を広げてお花見を楽しむ家族づれもチラホラ。毎日蕾ばかり観察していたので、品種が違うとはいえ、目の前に満開の桜の風景が広がった瞬間、びっくりしてしまいました。

さて、そんな週末を経て、屋上の桜は・・・?
期待でワクワクしながら階段を上がって屋上に出てみました。(今日は意外にも風が冷たかった・・・)

4日ぶりに見た桜は“開花に向けて、むずむずしている”ように見えました。 3月18日のレポートで、「蕾が色づき始めた!」とやや興奮気味にアップ写真を撮った蕾は、今や3つの蕾に分化し、“しだれ桜”らしい様相になってきました。

屋上庭園からの桜だより

蕾のアップ写真シリーズ。“むずむず” “もぞもぞ”しているように見えませんか?

屋上庭園からの桜だより

投稿者:桜だより2009 運営スタッフ 芝ざくら

蕾は少しずつ変化しています
2009年3月18日

今日は、昨日よりもさらに暖かい一日となりました。桜もこのまま開花へ向かってまっしぐら!なのでしょうか。今度の週末は3連休ですから、もしその間に開花して、一番目の桜の開花を見るという感動の一瞬を逃してしまったら・・・と、気になります。でも、枝垂れ桜の開花はソメイヨシノよりも1、2週間は遅いとのことなので、落ち着いて観察を続けることにします。
昨日までは、ピンク色の頭を出した蕾は数箇所しか見当たらなかったのですが、今日はこのような状態の蕾が数えられないほどに増えていました。桜は、確実に日々変化しています。

屋上庭園からの桜だより

投稿者:桜だより2009 運営スタッフ 芝ざくら

春到来!屋上からの桜だより
2009年3月17日

春の陽気に包まれた一日でした。「日中は20度近くまで気温が上がる」と朝のニュースが伝えたように、上着がなくても外を歩けるほどの暖かさでした。(今週中には絶対衣替えをしなくては・・・) もう春なんですね!自然と足取りも軽くなります。春の訪れに、桜たちは・・・?今週は屋上桜から目が離せません。

とはいっても、昨日の今日ですから、一日では劇的な変化というのは見当たりませんでした。が、屋上を訪れる皆さんは桜の変化を気にしている様子。やっぱり、気になりますよね。

屋上庭園からの桜だより

いつも蕾のアップ写真なので、たまには幹や枝の様子も。

屋上庭園からの桜だより

こちらは【番外編】です。ぽかぽか陽気に誘われて、お昼休みに会社の近くの麻布山善福寺に行ってきました。こちらの桜もまだまだ・・・と思いきや、よく見てみると、幹から可愛い蕾が出ているではありませんか。こうしてみると何か別の植物のようにも見えます。桜が咲いたら、隣接する柳の緑色とのコントラストもさぞ美しいことでしょう。

麻布山善福寺前の桜

投稿者:桜だより2009 運営スタッフ 芝ざくら

  次のページ >>

pagetop

Copyright (C) 2010 HIBIYAKADAN All rights reserved.